ホームページ制作事例 NPO法人EDO様

サイトマップ

スタイルシート(CSS)という仕組みを使って、サイト全体のデザインを一元的に管理し、ホームページ担当の方がホームページの更新を容易に行っていただけるように配慮してあります。

トップ » ホームページ制作事例 » NPO法人EDO様

ホームページ制作事例 NPO法人EDO様

2006年11月1日

当社でお手伝いさせていただいた、NPO法人EDO様 のホームページが公開されました。

ガーナ北東部と日本の教育支援NPO法人EDO

EDO様は、ガーナ共和国の北東部地域と日本の教育を支援するNPO法人です。

 » ガーナ北東部と日本の教育支援NPO法人EDO
    http://www17.ocn.ne.jp/~edo/

SEO対策 - スタイルシートを活用して更新を容易に

このホームページではスタイルシート(CSS)という仕組みを使って、サイト全体のデザインを一元的に管理し、ホームページ担当の方がホームページの更新を容易に行っていただけるように配慮してあります。

魚沼情報サービス(パソコン教室くりっく)では、お客様のホームページ制作にあたって「お客様自身で日常的な更新をかんたんに行える」ということに重点を置いています。

そして、ホームページの立ち上げ後には、ご自分で更新を行っていただくように勧めています。

より多くの人たちにホームページを見てもらうためには、ホームページを立ち上げた後の更新作業がとても重要です。

更新のたびに業者(例えば、私)に作業を依頼するのでは、費用もよけいにかかりますし、ちょっとした情報の追加を頼むのが億劫に感じてしまう、ということもあります。

実は、ホームページを運営していくには、その「ちょっとした情報の追加」を続けていくことに大きな意味があるんです。

ホームページ公開後のアフターサポートもおまかせください

魚沼情報サービスでは、ホームページ制作をお引き受けするだけではなく、ホームページ更新作業を身につけていただくためのマンツーマン講習も行っております。

現在すでにホームページをお持ちの場合でも、ご自分でホームページを上手に更新・運営できるようになりたいという方はぜひご相談ください。

» ページの先頭に戻る