平成23年産新米魚沼産コシヒカリの品質検査がすべて終了しました。お歳暮にも是非ご利用ください。

農場からの便り ~ 魚沼産コシヒカリ・八色原スイカを農家が生産直売 - 新潟県南魚沼市 井口農場

トップ » 農場からの便り

平成23年産新米の品質検査が終了しました

平成23年11月7日(月)

11月の声を聞き、急に寒くなった魚沼ですが、皆様お元気にお過ごしでしょうか。
山々の紅葉も始まり、雪降り前の一番よい時期です。

10月上旬に刈り終えたお米の品質検査も全て終了いたしました。
 [写真:新米魚沼産コシヒカリの品質検査の様子]

平成23年産新米魚沼産コシヒカリの品質検索の様子平成23年産新米魚沼産コシヒカリの品質検索の様子
おかげさまで全量1等米の検査印をいただき、また放射能検査の検出無しと合わせてほっとした所です。

来年の8月まで低温保存にて管理し、皆様方へお送りしたいと思っています。

井口農場のコシヒカリは新米時より翌年4月までは通常パック、5月からの夏場におきましては真空パックにてお送りしていますが、精米されたお米は生鮮食品と同じです。
涼しい所に保管していただき、できましたら1ヶ月位でお召し上がり下さいますようお願いいたします。

どうぞ平成23年産の新米もよろしくお願いいたします。

さて寒くなりますと、そろそろおもちの時期になりますが、12月上旬から皆様方へお届けしたいと思っています。

近日中にホームページからもご予約いただけるようにいたしますが、おかげさまで毎年早くに完売いたしますので、お早目にご注文いただければと存じます。

» 井口農場からの便り