新潟県南魚沼市で魚沼産コシヒカリ・八色原スイカ・こがねもちを生産・販売しています。ご贈答用にも是非どうぞ。

農場からの便り ~ 魚沼産コシヒカリ・八色原スイカを農家が生産直売 - 新潟県南魚沼市 井口農場

トップ » 農場からの便り » 農場からの便り(平成13年)

本格的な冬を迎えています

平成13年12月18日(火)

今年も残り少なくなりましたが、皆様お元気でしょうか。

魚沼は雪が降り続き、寒い毎日です。

また4月までの土との生活はお休みとなりますが、今年の反省をしながら来年の準備に取りかかりたいと思っています。

お正月用のおもちも皆様方からご好評をいただき、大変ありがとうございます。

雪に覆われた八色原スイカ畑

雪に覆われた八色原スイカ畑。

来春の雪解け一番にスイカの苗が植えられるように、肥料、マルチがされています。

雪に覆われた魚沼産コシヒカリの田んぼ

田んぼも4ヶ月間ゆっくり休み、来春また力を発揮してくれます。

» ページの先頭に戻る

生切りもち、しゃぶしゃぶもちの販売を開始しました

平成13年12月13日(木)

予定よりも少し遅れてしまいましたが、生切りもちとしゃぶしゃぶもちの販売を開始いたしました。

このおもちは、我が家の「こがねもち」のみを使用した冬季限定品です。

作付け面積が少ないですので、数量に限りがあります。

お早めにお申込みください。

もち米がなくなり次第販売を終了させていただきますことを予めご了承ください。

» ページの先頭に戻る

生切りもちの料金値上げについて

平成13年12月3日(月)

大変申し訳ございませんが、諸般の事情により、今年から生切りもちの価格を 1,200円 から 1,300円 に値上げさせていただくことになりました。

ご了承の程お願い申し上げます。

しゃぶしゃぶもちは価格据置となっています。

» ページの先頭に戻る

生切りもち、しゃぶしゃぶもちの出荷開始予定

平成13年12月3日(月)

今年は、冬季限定の生切りもち、しゃぶしゃぶもちを 12月11日(火) より出荷開始させていただくことになりました。

このホームページからご注文いただけるようになりましたら、お客様登録していただいている皆様には電子メールでお知らせいたします。

ご予約を希望される方は、お手数ですが、電子メールにてお申込みください。

» ページの先頭に戻る

稲刈りが終了しました

平成13年9月25日(火)

魚沼産コシヒカリの稲刈り終了寸前の写真本日稲刈りが終了しました。

好天に恵まれたこの秋、米質もよく乾燥後の精米が楽しみです。

[写真左] 稲刈り終了寸前の写真

魚沼産コシヒカリの籾殻をはずし玄米にする作業[写真右] 子どもたちと調整
(籾殻をはずし玄米にする作業)

試食をしまして、10月1日には皆様の所へ発送させていただきたいと思います。

早くからご注文をいただいていた皆様、本当にありがとうございます。

また、井口農場ホームページをご覧いただいている皆様、13年産コシヒカリをよろしくお願いいたします。

» ページの先頭に戻る

10月1日から新米魚沼産コシヒカリを出荷開始いたします

平成13年9月24日(月)

当農場では田んぼでの稲刈り作業もほぼ終わり、現在は新米の出荷に向けての作業を行っております。

平成13年産新米魚沼産コシヒカリの出荷は10月1日(月)からの開始となります。

もうすぐ美味しい新米をお届けいたしますので、楽しみにお待ちください。

» ページの先頭に戻る

台風の被害もなく、ほっとしています

平成13年9月12日(水)

台風15号の影響を心配し、作物に被害のないように祈っていましたが、幸い私どもの農場がある新潟県南魚沼郡の大和町では強い風も吹かず、大雨にもならなかったので、今月中旬からの稲刈り作業に向けてほっと胸をなでおろしているところです。

出荷時期が近づきましたら、新米魚沼産コシヒカリのご予約をいただいたお客様に連絡を差し上げますので、楽しみにお待ちください。

最後に、台風の被害に遭われた地域の皆様には心よりお見舞いを申し上げます。

» ページの先頭に戻る

暑い夏が終わり、魚沼は秋風が吹き始めました

平成13年9月3日(月)

今年の夏は暑く、八色原スイカの収穫も大変でしたが、出来具合も良くとても甘いスイカになりました。

多くの方々からご注文いただき、本当にありがとうございました。

刈り取りを待つ稲たちも最後の力を振り絞っています
今月の中旬にはもう稲刈りが始まります。大きな台風が来ないように祈る毎日です。

刈り取りを待つ稲たちも最後の力を振り絞っています。 [写真左]

8月下旬に豊作を祈って村祭りが行われました

私どもの農場がある大和町茗荷沢では、8月下旬に豊作を祈って村祭りが行われました。 [写真右]

» ページの先頭に戻る

八色原スイカが完売いたしました

平成13年8月9日(木)

7月下旬より夏季限定品の八色原スイカを販売させていただいておりましたが、大変ご好評をいただき完売いたしましたので、本日をもってご注文の受付を終了させていただきます。

ご注文いただいた皆様、どうもありがとうございました。

また来年も是非、井口農場の八色原スイカをご賞味ください。

» ページの先頭に戻る

八色原スイカの出荷を開始しました

平成13年7月29日(日)

今年もまた、いよいよ八色原スイカの季節になりました。

収穫を待つ八色原スイカ今年の夏は暑い日が続いて、人間は夏バテ気味ですが、今年のような暑い夏がスイカにとってはとてもうれしい気候で、日々甘さを増し収穫を待っています。

皆様も是非一度井口農場の八色原スイカを召し上がって下さい。

なお、スイカの出荷は8月10日までを予定していますが、なるべくお早めにご注文いただくようお願いいたします。

» ページの先頭に戻る

新米魚沼産コシヒカリの予約販売を開始いたしました

平成13年7月3日(火)

私どもの農場の魚沼産コシヒカリの在庫が年間予約分を除いて完売いたしました。

ご注文をいただいた皆様、大変ありがとうございました。

今後のご注文については、平成13年産の新米魚沼産コシヒカリのご予約とさせていただきますので、ご了承ください。

なお、年間購入予約していただいている方々には予定通り魚沼産コシヒカリをお送りいたします。

» ページの先頭に戻る

7月から新米魚沼産コシヒカリの予約販売となります

平成13年6月23日(土)

先日もこのページでお知らせいたしましたが、私どもの農場の魚沼産コシヒカリの在庫がかなり少なくなってきており、 6月いっぱいで12年産魚沼産コシヒカリの受注を終了させていただくことになりました。

7月以降は13年産の新米魚沼産コシヒカリの予約販売となりますので、予めご了承ください。

» ページの先頭に戻る

平成12年産魚沼産コシヒカリの受注についてのお願い

平成13年6月12日(火)

最近の魚沼産コシヒカリ高騰の影響もあり、当農場にもたくさんのご注文をいただけるようになって、大変ありがたく喜んでいるのですが、私どもの農場のコシヒカリの在庫がかなり少なくなってきております。

申し訳ございませんが、例年よりも早めに平成12年産魚沼産コシヒカリの受注を終了させていただく見込みとなっております。

ご了承いただくようお願い申し上げます。

» ページの先頭に戻る

田植え後の苗も順調に育っています

平成13年6月10日(日)

田植え後の魚沼産コシヒカリの田んぼ5月28日に田植えが終わりました。暑い日が続き、植えられた苗もすくすく成長しています。

これから梅雨に入り、私たち人間は少し疲れますが、苗達は恵みの雨で大きくなります。 [写真左]

トンネルから脱出した八色原スイカスイカの畑ではいよいよトンネルの中から脱出し、実をつける準備です。また皆様に美味しいスイカをお届けできるように頑張っています。 [写真右]

» ページの先頭に戻る

ようやく冬も終わり、農作業を始めています

平成13年4月21日(土)

井口農場のホームページをご覧の皆様、大変ご無沙汰しておりました。

長い長い魚沼の冬もようやく終わり、冬眠していた(?)私たちも農作業の開始です。

4月上旬に育苗ハウスを作り、今年は少し遅いのですが22日に第1回目の種まきです。

収穫の秋に向け、また頑張りたいと思っております。

写真左:作業場横の残雪 写真右:ハウス脇の水仙のつぼみ

作業場横の残雪ハウス脇の水仙のつぼみ

先日知人から美味しい水の作り方を教えていただきましたので、この欄をお借りして紹介させていただきたいと思います。

ガラスか陶器のポットを用意しまして、竹炭とトルマリン石をその中に入れ、水を入れるだけです。1~2リットルの容器に、竹炭を手のひら分くらいとトルマリン石を親指の爪大のものを5~6個程度です。

ご興味のある方はお試しください。

魚沼の水は美味しいのでする必要もないのですが、まろやかさがぐっと増すみたいですので、我が家でも試しています。

娘が東京暮らしを始め一番水に困っていましたので、最近これを始め、この水でお米を炊いています。

» ページの先頭に戻る

また冬に戻ったようです

平成13年3月30日(金)

ここのところすっかり春らしくなって、今年はたっぷり積もった雪もかなり消えてきていたのですが、今日は久しぶりに雪がうっすらと積もり、大和町はまた冬景色に戻ってしまいました。

4月になったら、そろそろ田植えに向けての準備が始まります。

» ページの先頭に戻る

豪雪の魚沼から気温35℃のインドネシアへ

平成13年2月5日(月)

新潟県南魚沼市の豪雪暦の上では「立春」と春らしい文字を見かけますが、こちら魚沼は冬真っ最中。

1月中旬の思わぬ豪雪に地元の人達も大変でした。[写真左]

インドネシアにてそんな大雪の1月下旬、私どもの研修生達に会いにインドネシアに出掛けてまいりました。[写真右]

現地は35℃の真夏、その差40℃近く。

本当に地球ってすごいものです。

研修を終えて帰国した彼・彼女達、農業に会社経営にと一層の努力を重ねている姿に感激でした。

日本の私たちも増々頑張らなくては・・・。

» ページの先頭に戻る

生切りもち、しゃぶしゃぶもちが完売いたしました

平成13年1月19日(金)

冬期限定品の生切りもち、しゃぶしゃぶもち が皆様から大変ご好評をいただき、完売いたしました。

併せて、もち米の申込受付も終了させていただきました。

ご注文いただいた皆様、ありがとうございました。

» ページの先頭に戻る